Event is FINISHED

昆虫夜学

バラエティに富みすぎた昆虫関係者たちのむし熱い夜
Description
※このイベントは、11/2(日)-3(月)の2日間にわたって横浜関内で行われるイベント「昆虫大学」内の夜間特別プログラムです。
昆虫大学全体に関する内容および最新情報については、昆虫大学2014サイト(http://konchuuniv2014.strikingly.com/)にてご確認ください。
※昆虫夜学のチケットで昼の部にも入場できます(500円を別途支払う必要はありません)。
※[注意]昼の部を含めた出展者・関係者は、ここからチケットを購入しないでください(別途メールにてご連絡します)

この夜間特別プログラム「昆虫夜学」では、芸術家・昆虫研究者・他分野の研究者からみた昆虫とのコラボの可能性など、さまざまな視点からの虫のお話を聞くことができます。
メイントークをお願いする岡本朋子さんは植物と送粉者の共生関係を、おもに「花の匂い」を通じて解き明かす研究をされています。今回の校章のモチーフになったカンコノキとハナホソガも、高度な共生関係を持つ組み合わせです。植物と昆虫の不思議な関係をお楽しみください。
ライトニングトークでは、各発表者に5分という短い時間で濃いプレゼンをしていただきます。
会場ではお食事の提供も行います(※フードチケットのお申込みが必要です)。飲食を楽しみながら、不思議な虫の話に耳を傾けてください。

★メイントーク
岡本朋子(化学生態学者・森林総合研究所)
「花粉を運ぶ昆虫たち: したたかな植物と従順な昆虫の共生関係」

★ライトニングトーク「むしあつい夜」 (随時追加・変更あり)
白水貴(菌類研究者・国立科学博物館)
豊崎観自(デザイナー・絵本作家)
福富宏和(石川県ふれあい昆虫館)
堀川大樹(クマムシ研究者)
丸山宗利(昆虫分類学者・九州大学総合研究博物館)

★昆虫大学校歌 演奏・斉唱

Event Timeline
Sun Nov 2, 2014
6:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
さくらワークス関内
Tickets
昆虫夜学入学(含1ドリンク) ¥3,000
フードチケット(※この券だけでは入場できません) ¥1,000
Venue Address
〒231-0012 横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F Japan
Directions
JR関内駅/みなとみらい線馬車道駅より徒歩5分
Organizer
メレ山メレ子
53 Followers
Attendees
46 / 60